上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.22 Vamos a....
今日は近所のショッピングゾーンを探索と洒落込んだ。

家から徒歩2分くらいのところに、Jose Ortega y Gasset通りというのがあり、そこがLouis Vuitton, Hermes, Chanelなど有名ブランド店の並ぶエリアとなっている。

スペイン人は、日本人に比べてよくショーウィンドーを覗き込む。閉店した後でも、老若男女問わず、ショーウィンドーに並んでいる靴や洋服をじっと見ている。これが本当のショーウィンドーの役割なんだろうなあ。
しっかし、洋服のシーズンは既に。ハイブランドは勿論、ZARAやH&Mも秋色の洋服が次々に並び始めている。が、未だに夏物のセールも続いている。

この通り沿いに、スペインワインの専門店を見つけたのでメモ。
Espacio Gastronomico LAVINIA」という店で、かなり大きく、まだ新しい模様。一見高級そうな店構えだが、中に入ると10ユーロ以下のワインもたくさん並んでいるし、300ユーロを超すCavaも置いてある。 お土産やプレゼント用にちょうどいいかもしれない。
記憶のため、店のカードだけもらってきた。

そのあと、西に進むのをやめ、Lagasca通りを南下。この通りもまた、オシャレな洋品店が並ぶ通りとして知られている。また、この辺りに3件もの「ZARA HOME」を発見。ZARA HOMEは、ZARAのインテリアグッズを売っているお店。リネン類など、割と粋なデザインのものが比較的安く手に入る。が、いくらなんでも3件も集中して展開するのはどうなんだろう・・・。

スペインは靴が安く、ちょっとしたデザイナーの靴でも200ユーロしないで良いデザインのものが買える。結構たくさんの店を覗いたが、高いので買い物は断念。働いていればなんてことない値段でも、学生の身分ではちょっと・・・・。

しかし、働くモチベーションは上がった!

そして、今度は東に進み、Goyaへ。ここでもウロウロしていると、台湾人のクラスメートと偶然出会ったので、立ち話もなんだから、ってことでそこら辺のバルで一杯ひっかけつつ、課長島耕作の話をしてきた。

さらにてくてく歩いて自宅へ。合計4時間くらい散策したことになる。
いい運動だった。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blogbohe38n.blog92.fc2.com/tb.php/248-7a686545
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。