上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.13 Ingles-español
雨天・曇天続きだったマドリーも、昨日今日になってやっと、青空が復活。これで夏気分だ。

俄然やる気が違う。


第3タームは本当にモチベーションが上がらずに、だらだらしてしまっていたが、第4タームに入ってからは科目が結構面白いので、ケースを読むのが楽しくなってきた。まぁ、MBA中のひとはよくあるのかもしれないけど、たとえば「Runner's high」みたいな感じか。


Management Control Systemsのスペイン人の教授はおちゃめでかわいらしい。バリバリのスペイン語なまりで、数々のスパングリッシュを(天然で)繰り出して楽しませてくれているが、その中でも秀逸なものを下記に挙げる。

教授「Si or No!? (Yes or no?)」
クラス「........Si (Yes)」
教授「Vale (OK)」


ホワイトボードに書きながら
「Imagine that the headquarter is aqui (here)!」

スパングリッシュといえば、こないだしぬほど笑ったのは、クラスメートの
Vamos a this way (Let's go this way)」


明日の授業後から、週末はトゥールーズ(フランス)で過ごすこととする。ワイナリー巡り、サイクリング・・・・。リフレッシュしよう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blogbohe38n.blog92.fc2.com/tb.php/219-500cfd9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。