上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月曜日はAdvanced Strategy、火曜日はAdvanced Finance、水曜日はMarketingとOperations Management、金曜日はEconomic Analysisの試験だ。

Strategyは昨日一日かけて全部のケースを読み直したんでそこそこフレームワークなんかは理解できていると思う。FinanceについてはM&AとBusiness Valuationはほぼ完ぺき、あとはDividend Policyを攻略するだけ。計算系は問題なく解けるけれど、やっぱり意味をきちんと理解できていないためか、Mock examでも記述式の問題に弱い。

Operations Managementは元Operationということで、現在放置気味、しかしこれが実は一番落とし穴だったりする。
Economic Analysisについては正直対策のしようがないので、なるに任せる。因みにこちらはハイテクを駆使してGMAT形式で進められる・・・。
家からできるので実質的にググり放題だが、代わりに実はググる暇がないほどのスピードで問題をこなさなければならないというダンジョンだ。


さて・・・どうなるか。

今日は大好きな、マドリード一の(とわたしが信じる)日本食レストラン、ひまわりに晩御飯に行ってきた。 相変わらずうまかった・・・・・しかもやたら消化が早い。 やっぱり日本食は健康的だということかね。

このレストランは、数あるマドリーの日本食の中でもBestと言えると思う。寿司がうまい日本食レストランはあるが、それ以外でも売りにできるもの、例えば東京で同じようなメニュー(ちょっと凝った日本食メニュー)の店に行こうと思わせるインセンティブのある店は、マドリーには少ない。
ひまわりは、違う。
単純な寿司や刺身を売りにしているだけではなく、日本人が来ても十分楽しめるような、毎日のお勧めメニューがあって、ちょっと変わった日本食を食べられる。東京によくあるような店だ。しかも、店員さんの対応がすごくよい。かなり教育がきちんとされている店だと思う。

そんなわけで、このお店はわたしの一番のお気に入りレストランなわけだ。


そのあとドイツ人、アメリカ人女子の、いつもつるんでいる三人でバーに行き、マティーニを飲んだ。マティーニは、氷のせいか(氷のサイズがでかい。まずクラッシュせずに製氷皿からそのままシェイク用に使ったと思われる)、水っぽかった。アメリカ人はウォッカのせいだというが、そんなことはないはず、と思う。
神楽坂のバーのカクテルが懐かしいなあ・・・・・・。
しかし、バーテンダーが異様にかっこよく、英語も通じたし、しかもチュピートとしてピニャコラーダとアマレットをシェイクしてシナモンをかけたものを最後に御馳走してくれたのでよしとしよう。

明日はFinance、Strategy、Operationを開始することとする。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blogbohe38n.blog92.fc2.com/tb.php/209-9ca1dfcf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。