上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.23 El segundo curso
さて、昨日から2nd Term開始。

今学期の科目は、

Cost Accounting
Economic Environment
Strategic Management
Financial Management
Information Systems
Entrepreneurship(1st Termからの続き)

の6教科。

一番痛そうな科目は、Financial ManagementとCost Accounting。
予想通りFinancial guysがたくさんParticipationしてて、バックグラウンドない人たちは頭の上に 「¿?」 がたくさん飛び交っていた。
これは、まずい。
対策としては、授業の前の日にマーケットの情報をチェックしてコメントを用意しておくことか。

Cost Accountingも、なんだか教授の眼力がすごくてびびってたらあっという間に授業が終わってしまった。これは、コールドコールばんばんされるので、予習必須科目リスト入り。
Cost Accountingの教科書、分厚く、重く、そして高い・・・・・72ユーロもしやがる

Cost Accounting: A Managerial Emphasis (Charles T Horngren Series in Accounting)Cost Accounting: A Managerial Emphasis (Charles T Horngren Series in Accounting)
(2005/04)
Charles T. Horngren、Srikant M. Datar 他

商品詳細を見る


Information Systemsはダントツでおもしろそう。前述のFinancial guysに取って代わり、この授業では明らかにTechnical guysが授業をリードしていた。教授はCustomer Supportに興味があるそうなので、これまた点数稼ぎができそうだ。

Strategic Managementは、ホンダや松下のケースが出てくるので、日本人としてはParticipateできるよう、事前にしっかり調査しなければならない。未知の領域ながら、なかなかに興味深い。

Economic Environmentは・・・・聞いただけで嫌になる・・・・。初授業はまだなので、ちょっと様子見。
力の入れ具合としては、

Strategic Management (25%)
Cost Accounting (20%)
Financial Management (20%)
Information Systems (15%)
Economic Environment (15%)
Entrepreneurship(1st Termからの続き)(5%)

戦略としては、
 1)未知の領域ながら、日本企業に関するParticipateで稼げそうなStrategicをまず頑張る。
 2)嫌いになりそうなCost AccountingとFinancial Managementが次に来る。
 3)Information Systemsは仮にAを取れば、他で最悪Cをとっても総合平均で挽回できる。
 4)前期から続きのアントレは、既にグループワークで点数を稼いでいるので、惰性でいっておく。

先輩たちからは「1st Termが終わって気を抜くと、2ndでとんでもないことになる」と言われているので、気合をしっかりいれてがんばろう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blogbohe38n.blog92.fc2.com/tb.php/155-658b069a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。