上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.21 Fiesta de Sushi
昨日は友人たちをうちに招いて寿司パーティ。

合計18人。

魚はサーモン1500グラム、カツオ400グラム、マグロ400グラム。
マグロは1キロ41ユーロと高いので、少なめにした。

しっかし、寿司以外の煮物やらオードブルをあわせて18人分を作るのは本当に1日かかりの作業だった。給食状態だ。

朝8時に起きてメルカド(市場)へ。

魚をGetしたあと、早速オードブル(焼き鳥)と煮物の準備開始。
焼き鳥は野菜と一緒に一個ずつ楊枝に刺していくんだが、数が数だけに、かなりめんどくさかった。

その後ひたすらゴハンを炊きまくる。炊飯器フル稼働。5回も炊いた。

が、とにかく握りは出来ないので、製氷皿に小さく切った魚を入れ、上からゴハンをかぶせて、ラップをかけて軽く押し付けると、一口サイズの寿司が出来上がることを発見。
サーモンでやるとなかなか彩りがかわいく好評だった。
その他、手巻き寿司。

寿司だけじゃ足りないと困るので、おにぎりなどを作ってごまかした。

おにぎりはゆかり味と、鰹節を作成。おにぎりはなかなかに好評だったようだ。

全般的に、外国人は味が濃い目が好きだろうと思い、すべて少し味付けを濃い目にした。
どのくらい外国人が濃い味が好きかというと、キッコーマンの醤油が一本空になったくらいだ。二本買っておいてよかった。


本当に足りるかどうか不安だったが、おかげで少し余るくらいだった。


前夜にクラブに出かけてて帰りが3時だったので、早起きは辛かったし、シエスタ取るつもりが結局取れなかった。
従って、少しワインを飲んだだけでヘロヘロ、撮影したビデオを後から見ると記憶がないものばかり。

その後クラブにまた流れて、踊り狂う。
いい休日だったが、非常に疲れた。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blogbohe38n.blog92.fc2.com/tb.php/153-c91493ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。