上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.29 Hoy
今日はちょっと疲れ気味・・・・。
朝からOperations Managementの試験があり、まだ目が覚めてない中(?!)キャパシティの計算などなど・・・・。撃沈でしたが何か。


そのあと、来期の授業のハンドアウトを取りに行った。第四タームの授業は以下の通り。。。

Negotiation
MKT Strategy & Plan
Business, Government & Society
Human Resources Mgmt
Mgmt Control Systems
Supply Chain Mgmt


ネゴシエーションは面白そう。サプライヤーに対して割と優しすぎた(?)面もあったし・・・。
Mgmt Control Systemsっていうのが恐らく唯一会計・ファイナンス系の授業になるんだろう。
Supply Chainもおもしろそうだ。

段々とディスカッションが実践的になってくる。
みんなの発言がちょっと賢く(もしくはかしこそうに)なってきている。ビジネスの経験が長い人と短い人の差が圧倒的にディスカッションの品質に表れてきてしまっているため、わたしも下手なことは発言できないというプレッシャーを感じている。

今日はちょっとテンションが上がらない・・・。最近のマドリーのお天気、曇りとか雨ばっかりで、気温もそんなに高くない。ちょとがっかり。
今日は雨が1分間だけ激しく降って、そのあと曇り空に晴れを2割くらいかけたような天気(これをわたしは子供のころから「空が、にやけてる」と呼んでいる)だった。

明日中にMarketingのWritingを終わらせないと、週末リゾートに遊びに行けないんだよ。
最大20ページ中、まだ7ページしか書けてない・・・。Adidasのケースなんだけれども、東京に住んでいた時、Adidas Japanが近くにあったので、ちょっとそれを思い出して懐かしくなったりした一日だった。あの近くにあったChinese、薄味で上品な感じだったんで好きだったんだけどなあ。いつも異常に空いていて経営だいじょうぶか、と心配していたが、まだあるかなあ。



なんかこのBlogにエントリーするとき、いつも画面の上に広告なのか、「〇〇についてどう思いますか?」みたいな質問がある。リンクになってて、たぶんクリックするとアンケート結果のページに飛ぶんだろうけど、ちょっと気になったので、今日の質問に答えてみる。

質問:「苦手な音ってありますか?」

あるよ。絶対的に苦手な音というのは、黒板x爪の音だったり、一般的なもののほかに、コンスタントに続く音と、不協和音はだめだ。
コンスタントに水が滴る音は、このスパニッシュ・アパートメントで散々聞いていて、たぶん上の階の人だと思うんだけど、「ちゃんと蛇口閉めろ!!!!」と何度怒鳴りこもうと思ったことか。
また、不協和音については、下の階が音楽教室で、素人のバイオリンやピアノ、サックス、歌声が夜22時まで続く。ピアノの時に、なぜかこの教室は不協和音を奏でさせる。これがちょうどわたしのシエスタ時間にぶち当たると最悪なわけだ。悪夢を見る。

ということで、こんなんは絶対的にだめな音だ。
それよりも気になるのは相対的に嫌になる音。例えば、普段TVゲーム大好きなくせに、クラシックのコンサートに行った後に聞く、TVゲームの音、気が狂いそうになるくらい嫌だ。

あ、言い忘れてたけど前提としてわたしは異常に耳が良く、実家のインターホン(家の中同士で通話するためのもの)がラジオの電波をかすかに拾ってしまうんだけど、そのラジオの音が、受話器を取っていない状態で、インターホンの隣の部屋にいても(他にテレビなどの雑音がなければ)聞こえてしまうくらいだ。

なんで結構音には敏感な方かもしれない。
スポンサーサイト
2008.05.28 Invitacion
Operations Management・・・・・

Inventory ControlやらQueuing Theoryやら、Six Sigmaやら・・・・・。
今日は頼みの綱、日本人同期のYさんとReview。

Reviewの前にReviewしなきゃなってことで、自力で勉強したが、頭が物理的に痛くなるくらい、考えすぎた。やはり普段使ってない頭を使うと(ry



さて、夏休みはポルトガルへドライブ旅行予定。

西の、果ての場所へ行くのだ。

それとともに、もうひとつ、夏休みのお楽しみが増えた。

それは、現在のグループメートのフランス人男子が結婚するとのことで、Bilbaoで行われる結婚式に招待されたのだった!
このフランス人男子は、グループでも体を張ったムードメーカーで、時々「無理しやがって・・・」と思うんだけど、弟みたいで、そのはしゃぎっぷりがモデルのように美しいナイスガイだ。しかも頭も切れるエンジニアだ。
お相手のスペイン人女子は、IEの学生ではないがわたしは頻繁に会っており、ぺネロぺ・クルスに似たかなりのラテン系美女なんだけど性格は江戸っ子、という絶妙なバランスのお方だ。

こんな素敵なカップルの結婚式に参加できるとは・・・・・!


フランス人男子は、わたしを「フランス人イケメン揃いのテーブルにアサインする」と親切にも・・・。
なかなか気が利くじゃねえか。

今日、招待状をいただいた。

"....tiene el gusto de invitarles a la ceremonia religiosa que se celebrara el dia x de Agosto 2008, a las cinco de la tarde, en el XXXXX, y a la cena que tendra lugar a continuacion en la YYYYY."

ってことは晩飯も出るってことか!!!!! (狂喜乱舞


はっはーーーーん!!!
何着て行こう・・・。わたしの友人結婚式の定番、「いっぱい食べられるようになってるふんわりワンピース」でいくか・・。
2008.05.27 Cansada...
Advanced Financeの試験終了!!!!

ひゃっほう!!!!!

いやぁーどっと疲れた・・・・・。

これでわたしの中のテスト期間最大の難関は去ったわけだ。

明日はOperations Management。

とりあえず、何から勉強してよいかわからん・・・・。シックスシグマ?キューイングセオリー?インベントリー??

とりあえずノートでもまとめて「やった気」にでもなっておくか。
2008.05.27 Control de la salud
テスト前なのに例によって集中できない・・・・・。

今日はStrategyのテスト終了、明日はAdvanced Financial Managementだ。


最近は歩いて通学するようにしている。

冬は寒くてバスや地下鉄を使っていたが、春になって陽気もいい感じなのと、ちょっと運動した方がよいと思って。

また、夜寝る前にエクササイズ(ガチで筋トレ)をしている。

そして、なるべく夜は早めの時間に軽い日本食を食べるようにしている。例の松茸のお茶漬けとか、うどんとかそばとか。

というのも、情けないことに、こちらにきて
たいじゅうが2キロふえた!(ドラクエ風に)
それに、こんなこと書くとジジくさいが、
けつあつまであがった!

やっぱ食べ物(卵料理とか脂っこいものとか)と食生活(21時以降に晩御飯・・・・)が影響しているのだと思う。

酒。という意見もあるが、残念ながらお酒は日本にいた頃から同じくらい嗜んでいたので、酒は理由にはならない。(むしろ一定期間中の合計消費アルコール度数からすれば、日本にいた頃より下がっているはず


テスト終わった週末は3連休。アストゥリアスというスペイン北部のリゾートに、クラスみんなで旅行に行くのだ。当然ながらビーチにも行くので、油断大敵というわけ。
やはり女子としては、たるんではいられないのだった。
今日は相変わらずテスト勉強をした。

今日はStrategy一辺倒になってしまった。Advanced Strategyといっても、M・ポーターの5Forcesが10Forcesになるわけでもなく、StrategyにどうやってOrganizationをフィットさせるかというようなもの。

なぜこの授業がAdvanced Strategyなのかいまいちわかりかねる・・・。
Organization Designとかのクラスタイトルでいいはずなのに。

ま、ぶつぶつとそんな文句を言いながら勉強に励んだ。
同期の某氏と スタバで2時間半引きこもり 。物事の本質を捉える スーパーソフトブレイン の某氏と、とりあえず一夜漬けでテストさえクリアできりゃOKな超合理主義なわたしと・・・・・汗 
某氏のおかげでだいぶ理解が深まった。とりあえず仮にメモリできたんでOK。リブート(睡眠&起床)したら記憶消えたりして・・・・怖 蘇る悪夢・・・・・・
とりあえずもうOrganizationなら任せとけ!!!! いくらでもデザインしまっせ。

しっかし、こうやってOrganization Chartを眺めて色々と強み弱みを考えていると、どうやって人をコントロールするのかが見えてくるから不思議だ。奥は深いのだった。


6月10日はIEのGlobal VillageというCultural Diversityを称えるイベントがある。
日本のブースに対する期待は高い(そもそも、なんかわからんが日本のウマいもん出してくれんじゃないかという期待がほとんどだと思うが)。
これについては色々と同期と考え中。
月曜日はAdvanced Strategy、火曜日はAdvanced Finance、水曜日はMarketingとOperations Management、金曜日はEconomic Analysisの試験だ。

Strategyは昨日一日かけて全部のケースを読み直したんでそこそこフレームワークなんかは理解できていると思う。FinanceについてはM&AとBusiness Valuationはほぼ完ぺき、あとはDividend Policyを攻略するだけ。計算系は問題なく解けるけれど、やっぱり意味をきちんと理解できていないためか、Mock examでも記述式の問題に弱い。

Operations Managementは元Operationということで、現在放置気味、しかしこれが実は一番落とし穴だったりする。
Economic Analysisについては正直対策のしようがないので、なるに任せる。因みにこちらはハイテクを駆使してGMAT形式で進められる・・・。
家からできるので実質的にググり放題だが、代わりに実はググる暇がないほどのスピードで問題をこなさなければならないというダンジョンだ。


さて・・・どうなるか。

今日は大好きな、マドリード一の(とわたしが信じる)日本食レストラン、ひまわりに晩御飯に行ってきた。 相変わらずうまかった・・・・・しかもやたら消化が早い。 やっぱり日本食は健康的だということかね。

このレストランは、数あるマドリーの日本食の中でもBestと言えると思う。寿司がうまい日本食レストランはあるが、それ以外でも売りにできるもの、例えば東京で同じようなメニュー(ちょっと凝った日本食メニュー)の店に行こうと思わせるインセンティブのある店は、マドリーには少ない。
ひまわりは、違う。
単純な寿司や刺身を売りにしているだけではなく、日本人が来ても十分楽しめるような、毎日のお勧めメニューがあって、ちょっと変わった日本食を食べられる。東京によくあるような店だ。しかも、店員さんの対応がすごくよい。かなり教育がきちんとされている店だと思う。

そんなわけで、このお店はわたしの一番のお気に入りレストランなわけだ。


そのあとドイツ人、アメリカ人女子の、いつもつるんでいる三人でバーに行き、マティーニを飲んだ。マティーニは、氷のせいか(氷のサイズがでかい。まずクラッシュせずに製氷皿からそのままシェイク用に使ったと思われる)、水っぽかった。アメリカ人はウォッカのせいだというが、そんなことはないはず、と思う。
神楽坂のバーのカクテルが懐かしいなあ・・・・・・。
しかし、バーテンダーが異様にかっこよく、英語も通じたし、しかもチュピートとしてピニャコラーダとアマレットをシェイクしてシナモンをかけたものを最後に御馳走してくれたのでよしとしよう。

明日はFinance、Strategy、Operationを開始することとする。
2008.05.24 Organizacion
またまたテスト期間突入・・・・・


今日は学校が休みだったので、朝からまったりとStrategyの勉強をした。
このStrategyの授業は、主に組織論を中心としたもので、戦略を遂行するために、どう組織をデザインするか、ということを学ぶのだった。

組織図なんて前の会社でも自分のポジショニングとレポーティングラインが全く変わってないことを確認して安心するくらいでたいして気にも留めてなかったが、意外に、というか当たり前なんだろうが奥深い。

Functional Structure:マーケティング、エンジニアリングなど機能ごとにボトムからトップまでグループ化されている組織。知識共有や人材育成しやすく、また少数の製品のみを生産している場合に有効。その反面、水平展開がしずらく、イノベーションもしずらくなる。

Divisional Structure:プロフィットセンター、プロダクトごとにグループ化された組織。グループ内に異なるファンクションが存在する。プロダクトごとの責任所在が明確なため、顧客満足を得られやすく、ファンクション同士の連携が速いため、意思決定のスピードアップにつながる。その反面、異なるプロダクトグループ同士の連携がしずらくなり、また、プロダクト間の標準化や統合が難しくなる。

Geographical Structure:まずは地理別に組織が分割され、その下にその地域内で製造・販売するためのすべての機能がぶら下がっている。その地域特有のニーズに適応できることと、地理性を生かしたオペレーションが可能となる反面、地域内での関係を重視しがちとなり、会社全体としてのゴールというよりも地域のゴール達成を優先する危惧がある。

最後にMatrix Structure、という組織構成がある。これは変化が活発に起き、さらにさまざまな問題も発生しやすい環境下に向いている。また、プロジェクトマネジメントに便利な組織構成だそうだ。
例えば限られた人員の中で、一人のエンジニアをどうやって活用するか、たった一つの役割に専属させるのは勿体ない・・・というような場合、この組織上だと、その時持ち上がっているプロジェクトないし問題によって、そのエンジニアをフレキシブルに活用することができるのだ。
また、エンジニアによって得意不得意があると思うが、この場合、得意ないくつかの分野のプロジェクトにアサインし、それ以外の分野については、それらを得意とする他のエンジニアに任せることが出来るため、Hiringする際に「Super All Rounder」を獲得しなければならないというプレッシャーからも解放される。

ただしこのStructureの問題点は、スタッフのレポーティングラインが流動的になることと、ダブルレスポンシビリティーが発生すること、また、それらのタスクの中でPriority付けするのが難しくなる可能性を秘めていることだ。また、プロジェクト間でのその人員をめぐるコンフリクトも起きやすいだろう。

そんなわけで、今日は朝から晩までみっちり、組織図についていろいろと考えた一日であった。
2008.05.23 La ultima dia
今日は 第三ターム最後の日 。なんと早かったことか・・・。
来週から、またまた試験期間に突入。

第三タームをもって、Exchangeに行く人やインターンで第四タームいない人、卒業までExchange先で過ごす人などが出てくるので、実質クラス全員そろうのは今日が最後なんだった。

あっという間だったけど、正直MBAにも飽きてきた自分がいる。これを2年やるのはさすがに無理だけど、いかんせん、ちょっと時が過ぎるのが早すぎる気がする。

Leaves






ということで、クラス全員で記念撮影

Class



クラスは19時まであったのだが、マーケティングのクラスで、ちょっとしたハプニングがあった。
男子6名が、休憩後、(わざと)遅れてクラスに入ってきて、教授に「すみません。遅れたから罰として歌います」といさぎよく提案。

すると後ろから アコーデオン奏者 が登場。彼でさえ60人を前にしてちょっと恥ずかしそうだ。

だいたい、どこで捕まえてきたの、この人。 おそらく街の中で弾いてる人(マドリーにはよくアコーデオン奏者が道端にいる)を捕まえてきたんだとは思うが・・・。

アコーデオンに合わせて歌う6人・・・。もちろん教室は拍手喝采。
まったくこいつらときたら・・・・。



それと、、、さっき気づいたが「松茸のお吸い物」の元はお茶漬けにして食べると、 か な り う ま い 。大人のふりかけもかけてちょっと贅沢。

これは6月に来る母に大量発注決定。
2008.05.22 El analisis
たまーに見てニヤッとできる怪しい趣味。。。。それはブログのサーチワード解析。このブログも別に何の意味もなく、アクセス解析をつけたんだが、毎月かなり笑える・・・。

今日の課題。

人は何を追い求め、ここにたどり着いたのか・・・・・そしてわたしは彼らを満足させることができたのだろうか・・・。

毎度ご愛顧いただいている皆様と思われるサーチワードは別にして、特に際立ったもの。



t
・・・・何を求めてきたのかわからないし、どうしてこのBlogが引っ掛かったかも謎。
たった一文字で引っかかるこのBlogもすごい。そして検索結果からたどり着いたこの方もすごい。

Natual Log e 計算
たぶん役に立ってない。

首都はなかった
あるよ。

食い倒れ LA
場所違いでした・・・・大陸からして違ってすいません・・・・。たぶん、「La Bola」の時のエントリーにひっかかったんだろうなあ・・・無事LAで食いだおれることができたでしょうか?

大虫歯 体験記
虫歯は治りましたか?この方も虫歯に悩んでたどり着いた挙句、まさかスペインのMBAブログにたどり着くとは思ってもみなかったことだろう。。。ここに人生の面白みがある。
食い倒れキューピー

食い倒れですが残念ながらキューピーではありませんでした・・・すいません。


ということで、トータルで見ると、たどり着いた方々のうち、7割くらいは「ヒット」していると思われる。
それ以外の3割の方々、お役に立てずすいませんでした・・・。
2008.05.22 Opera
昨日はスペイン人のクラスメートとオペラを観に、テアトロレアル行ってきた。

今回は「La clemenza di Tito(皇帝ティトの慈悲)」というやつだった。モーツァルトだ。

感想は・・・・実は途中で帰ってきてしまった(休憩時間に)。

席も良い席だったし音楽もまあモーツァルトだからよかったんだけど、あまり迫力がなく、しかもVersion semiescenificada(衣装や舞台を簡略化したもの)だったため、二人とも思ったほど引き込まれなかったのが残念。

次回またよさそうなのがあったらチケットを入手してくれるそうなんで、そちらに期待。
2008.05.20 Malaysia
今日はエコノミーでマレーシア経済について学んだ。非常におもしろかったのでメモ。

アジア経済危機の時に、マレーシアだけはIMFからの提案を受けずに独自の経済立て直し政策をとったのだった。

ちょっとExtremeだけどもこのケースを読んで感じたことは、果たして全部の国が発展国になることは、今の発展国にとって望ましいことなのか?そうでないとしたら、発展国が資金を提供しているIMFの提案は必ずいつも善意に基づいていると言い切れるのか?

結局、マレーシアは独自の対策(海外へ自国通貨が流出するのを防ぐ規制)することで、切り抜けることができたのだった。

しっかし、経済大国たちからのアドバイスとも言える提案を断り、どんなにうまくいかないと言われても自分の信念を持って対策を貫き通したマハティール首相は本当にすごい。


ところで、明日はオペラにご招待されたので行ってくる。何気にマドリに来てから初めてだ。
2008.05.14 Presentacion
今日はマーケティングの授業で「特別ゲストスピーカ」として個人Presentationを行なった。

日本のDistribution Systemは他国に比べてとっても「変わっている」ということだったので、教授から、日本人としての特別アサイメントを食らったのだった。他のクラスにいる日本人同期のYさんと一緒に作成。彼は既に彼のクラスでPresentation済みだった。

英語でのPresentationはここに来て何回もこなしてきたが、いつもグループワークだったので、大抵しゃべる時間は5分以下、プレゼンの一部だけ担当していたのだったが、ひとりで最初から最後までやるのは初めてだった。ましてや、誰も知らないトピックについてだったので、ハムスターハートのわたしとしては余計に緊張した。

大体15分くらいでPresentation終了し、最後に日本語で「大人しく聞いてくれてありがと!」と言ったら(どうせクラスで日本人一人なので、誰もわからない)、ぼへみやんコールと拍手喝さい・・・。
おおおおおおおお MBAT以来余計にテンションが上がっているクラスの人たちだった・・・

おまけに「ぼへみやんはどんどんImproveしてるね」とか言われて素直にうれしかった(最初がボロボロだっただけかもしれないが)。また、「ぼへみやんなりのスタイルができつつあるね」とも言われた。これは気付かなかったが、どうやら自然体に見えるらしい。

一応気をつけていることは、スライドをそのまま読み上げないことと、スライドに書く文字はなるべく少なくすること、それとなるべく聞いている人の目を見ながら話すことだった。
聞いている人の目を見て話すと、なぜか緊張が解けるのだった。


というわけで明日も別件のPresentation・・・。ここで一気にたくさん経験してもっとうまくなりたいところだ。


と久々に前向きなことを書いてみた。

ところでElectiveコースのBiddingを今日行なったのだが、取りたかった科目がことごとく人気がないため無くなってしまっており、仕方なくAdvanced Financeという全く興味ない授業にBidするしかなかった。
ElectiveコースはうちはBiddingシステムというのを取っており、取りたい科目に持ち点の範囲内でBidし、獲得していくという仕組み。
Bidは3回設けられ、それぞれの結果により最後のBidチャンスまでにいろいろ考えるのだった。人気がないクラスはリストから排除され、最終的にはそれなりの人数が揃いそうな科目だけ選択肢に残るのだった。

それでもまた人気なさそうなクラスにBidしたので、またなくなっているかも・・・・・。とりあえずアジア系の文化を理解する、みたいな科目はアジア系の自分としては楽勝っぽかったのでBidしてみた。ずるい?
2008.05.13 A Paris
意外にも初めてのParis・・・・・・・

Paris


思ったより緑がいっぱいだった。

MBAトーナメント、IE専属フォトグラファー&Party担当で参加したが、結局記憶に残っているのは昼間から飲んだくれて酔っぱらったことと、写真とビデオを二日酔いの状態で撮りまくったことだった。


しかしHECのキャンパスは広大で、キャンパスというより、ひとつの村みたいだった。湖まである。マドリッドのど真ん中にあるIEとは全然違う。

他の学校の日本人女子の方から「IEってかっこいい人たくさんいますねえ」と褒めて頂いたが、・・・・・・どうだろうか・・・・。これをクラスメート(男子)に報告したところ「見慣れてありがたみを忘れているだけだ」とのこと。


しっかし楽しかった。久々にこんだけたくさんの緑に囲まれた。HECの方たちはさぞかし準備に大変だったのではないかと思う。なにせ欧州各国から1000人以上は来ていたと思われるので・・・・。お疲れ様でした。


今日からまた普通の生活に戻ってしまった・・・・・
第二タームの成績ランキングが出たが、予想通り急降下。前タームが良すぎた。まあそれでも真ん中より上なので、とりあえずよしとしよう。。。。
本日連投。

昨日、授業のあとにリトアニア人の女子と二人でお買い物に行ってきた。

Principe Pioという駅を降りるとすぐに、スペインらしからぬショッピングモールがある。

そこには、ZARA、H&M、MANGO、その他もろもろの服屋さんがたくさん並んでいてびっくりした。
スペインにもこんな場所があるのかと。
東京で言うと、お台場のヴィーナスフォートをしょぼくした感じ、もしくは飯田橋のラムラ。(←一応褒めている)

そこで二人で夏物の洋服を大人買い。とっても、安かった。Incomeゼロの学生の身としてはかなり助かる。

しっかし、スペインの洋服は・・・・・でかい。
だから、日本ではSサイズ、Mサイズから売れていくのに対し、スペインではMかLから売れていく。
たいていの洋服については、わたしはSサイズでOKなので、これは非常に助かる。売れ残っていて安くなっていたりするのだった。

今年はどうやらマドリードは夏50度くらいまで気温が上がる予測らしい。
夏休み期間中も日本に帰らないことを決めたので、一体どんな夏になる事やら・・・・。
2008.05.08 Viaje a Paris
明日からいよいよMBAトーナメント*!!!

*欧州有名校がParisのHECキャンパスにお邪魔し、その素晴らしい運動場をはじめとした設備を堪能し、スポーツを通じて交流を図るという運動会。但し、IEの学生の中では既に「Party大会」として翻訳されてしまっている。。。


わたしはテーブルフットボール(もしかしたら)参戦予定。

パリ~~~るるる~~~♪ なんて素敵な響き♪

実はパリ上陸は初めてだ。どきどき

うちの学校からは130人くらい参戦予定。サルサダンスではラテン系学校としてはフルボッコで勝ってほしいところだ!

パッキングも終了したし、あとはケース読んで寝るだけ・・・・。
2008.05.06 MBA en España
5連休明けの月曜日。

朝からいきなりマーケティングで個人プレゼン・・・・だったはずが急きょ教授が体調不良のため、ダブルセッションがキャンセル(延期)。9時から13時半まで、グループワークという名の休憩時間に変更。

勿論、グループワークのミーティングルームに直行する・・・はずがない。この太陽。この青空。この陽気。
とりあえず、ビールでしょう。ってことで近くのバルでグループの皆でビールを。そんな午前9時半。

ゆるい・・・・ゆるすぎる・・・・・


13時半からのオペレーションマネジメントも適当に終え、だらだらとスペイン人男子とランチをしながら、レティーロ公園行ってケースを読もう、という話になった。
レティーロ公園へ直行し、芝生の上で日向ぼっこしながらハーバードのケースを読みふける・・・・・・

日向ぼっこしながら明日のケースも全部読み終わったし、十分光合成できたし、非常にいい午後の過ごし方だった。。。。。
2008.05.05 Fin de semana
この5連休はビーチに行く予定だったが、なんと行く予定だった9人中6人が

「金がない」

「疲れた」

「勉強しなきゃ」


といういい加減な理由で前日ドタキャン。結局旅行自体がキャンセルになった・・・・・

ラテン系・・・・・この野郎…


もうブチ切れるのも疲れたので、前向きに生きようと思う。

結局普通にご飯食べに行ったり、バーに行ったり公園で日向ぼっこしたりとか、そんなだらだらした週末を過ごしてしまった。

昨日はスイス人夫妻の家のテラスでBBQをやった。
スイス人はなぜか東京の地下鉄のMapを持っていて、みなに見せていた。反応は

「Fxxk.........!!! What a hell.....」

わたしもすっかりマドリッドの地下鉄路線図に慣れていたので、これを見て改めて、なんて込み入った路線図だろうと思った。ずいぶんと複雑な場所に住んでいたものだ。


今度の週末はMBAトーナメントでHECのParisキャンパスへお邪魔する予定。

MBAトーナメントは、欧州有名ビジネススクールが集いスポーツで競い合うというイベントで、毎年HECがホストを務めてくれているイベントだ。

わたしは特に何の競技にも出ないが、とりあえず日本人としてはカメラマンだろうと思っている。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。