上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マドリッドにも桜の樹があることを発見。


2月末で既に開花→葉桜。


Sakura




さすがアフリカ大陸近いだけある。
スポンサーサイト
2008.02.26 La nota
1stタームの総合成績が発表された。


わたしは総合で「A-」、クラス60人中7位、となかなかの好成績。


さて、今学期、2ndタームのわたしの成績はここから下方修正入るに違いない。


だって、FinancialとかEconomyとかばっかりなんだもん。


なるべく下になり過ぎないように注意しなくては。
2008.02.25 El monte
今日はおとなしく一日オウチで朝から勉強。

一旦集中しだすと周りが見えなくなるわたしは、やり終えると片っ端からベッドの上にボンボンと教材を投げていく・・・・
こういうシーンが昔の漫画であったような、なかったような。



気づくと






Mess




山。


ベッドは教科書を置く場所じゃないのですよと、日本にいる母の声が遠くから聞こえるようだ。

千里の道も一歩から。
Venture Labのチームビルディングの為のミーティングが金曜日にあった。わたしは自分のアイデアをプレゼン。仲間を集める為。

いちおうちゃんと準備してたので結構プレゼンは評判がよく、その後いろんな人から色々と聞かれた。が、まだ興味半分で聞いているだけだろうから、自分一人でもやる、くらいの意気込みがないとVenture Labをやり遂げるのは難しいだろう。

Economic Environment、Mid-termのテストも金曜日だった。

出来は壊滅的にイマイチである。質問自体がそもそもConfusingだということで、クラスメートたちもぶーぶー言っていた。ま、忘れよう。トータルの成績のたった20%だし。



さて、最近朝はバルで朝ごはんを食べている。

いつも、カフェ・コン・レッチェ(カフェラテ)と、トルティージャとパンだ。
店のオヤジは既にわたしを認識していて、7時50分に行くと、何も言わなくても自動的に同じものを出してくれる。いつも全部あわせて2.25ユーロなんだが、一昨日から2ユーロに値下げされた。常連価格、というものがあるのだろう。

トルティージャ、毎朝塩加減が微妙に違うことを、いつかは言ってあげなければならない。
2008.02.22 Cigar
誘惑に負けて、クラスメートとシガーパーティへ行ってしまった。

明日朝からマクロ経済のテストなのに。
パーティ行かずに勉強して出し抜こうと思ってたのに。
まったく準備できてないのに。
そして明日夜からはVenture Labのプレゼンもあるのに。
パワポすら準備してないのに。


近所のタバコ屋でダビドフを1本購入、5ユーロちょっと。

いそいそと近所のシガーバー「Bar Milford」へ。
こんなところにあるとは全く知らなかった。イタリア大使館のお向かいくらいにある。

ソファにゆったりと座りながら、フランス人、エジプト人、イタリア人、オーストリア人、ブラジル人・・・・・、10人くらいで「どうやったら改宗できるか」について語り合う。

この香り、味、久々だなあ・・・・なんか懐かしい。



今日は朝からプレゼンやってかなり精神的に疲れた上に、夕方まで授業があったんで、ダブルで。
でも、「頑張った自分へのご褒美(笑)」にシガーを吸っていた頃を思い出して、やっぱりこういうのもいいもんだなと思った。
また間隔が空いてしまった・・・・・

拝啓
コソーリ読んでくれている前の会社の皆様、


生きてます。


勉強は日々忙しくなってきているうえ、仕事(といっては何だが)も始めたので、ダブルで。

でも夜12時には寝る生活をきっちり死守。体はEquity!心はDebt!技術はAsset!

そしてFriday Nightは相変わらず充実している。
「週末テンプレート」に若干の変更は生じたが。

仕事については、ビザ諸々の関係上、違法ではないことを、ここに断っておく。
何かと言うと、教授がやっている日本の株式市場における、とある動きに関するリサーチの、簡単なお手伝い。一ヶ月のプロジェクトだ。

勿論、論文が出来上がったら、巻末に
「Special thanks to; ぼへみやん」と記載されるそうだ。
帰国したら実家のお母さんに見せてあげよう。読めないだろうけど・・・。


そしてIE生活の目玉(?)、Venture Labでなにやろうかなと考えたりしながら。
もうある程度プランは固まった。
小さいビジネスだけど、こうやって何ヶ月もかけてビジネスプランを練っていくことって、きっとこの先(起業しない限り)ないから、やっぱり体験してみたい。

また、4月にはブカレスト、5月にはパリへ旅することが決定。
これはバイトしたお金で行くのだ。

いよいよ「MBAらしいようでらしくない」生活になってきて、楽しみだ。
あ、今までがだめだったとか、決してそういうことではなく。
やっぱり忙しいのが好きだ。
2008.02.11 Cost Accounting
コストアカウンティング・・・・・・


今の最大の敵。


相変わらず 教授の眼力とやたら力強いテンショントーク に迫力負け・・・・

教授も自分で分かってるらしく、散々ひとりでCost allocation baseについて無駄に力説したあと、ふっと力を抜いて

「Well....after this excitement...」

大好きだ、こういう人。

ううん、しかし、本当に勉強しないとなあ。
やってることはたいして難しくないということは、ケース読んで計算をしてみれば分かるんだが、いちいち理論で区切っていくとわかんなくなってくる。
これで、わたしはいかに「感覚で生きている人間」かが分かった。

週末、短かったな。最近、

金曜日午後   勉強してシエスタ
金曜日夜     パーティ
土曜日午後   イタリア人
土曜日夕方   シエスタ
土曜日夜     ちょっと勉強
日曜日一日中  勉強

がテンプレ化してる・・・・。が、もっと長時間勉強しようというよりも、もっと効率的に(楽に)勉強しようという方向へ走っている気がする。
Japanese efficiency!
が、人生で得られるものをゴールとしているからこそ、そのプロセスを効率化しようとしているに違いない。と信じたい。
2008.02.10 La fiesta
週末。

金曜日。チームメイトのイギリス人の誕生日パーティ。

その後イタリア人君から電話がありインド料理大会をやってるので来ないか、とのことでバイクでピックアップしてもらいポルトガル人クラスメートのおうちへ。

超「辛い!」インドカレーを右手のみで食す。
この時点で既に深夜2時。21時から煮込んでたらしい。めっちゃ辛いけど本気インド料理はまじで旨い。
インド人やっぱ料理うまいわ!!!

今日はイタリア人君がランチにアマトリチャーナのパスタを作ってくれた。
非常に手際が良く、ものの20分で完成。全然、わたしが作るのと違う。
やっぱりイタリア人料理がうまいわ!!!ちょっとしたコツを色々と教えてもらった。

「わたしたちちょっとダイエットしたほうがいいよね」なんて話をしていて、日曜日にランニングでもするかと言っていたが、やつはきっと絶対ダイエットする気なんかないだろう。

念のため言っておくが、まだ体重は変わっていない。
しかしなんだか運動不足のせいかたるんできた気がする。重力に負けてきたのかもしれない。


ところで、帰ってきたらなんと部屋の壁から水が染み出していた。

water leakage


どうやら6階の水道管が破裂したよう。隣のピソ(アパート)は既に水浸しになっていた。わたしの部屋も浸水していたがまだましだ。そして当然断水のおまけつき。
消防車まで来ていた。


日本で暮らしていれば一生に1度あるかないかの経験を、スペインでは見事に数ヶ月の間で経験できる。
2008.02.08 El analisis
ぜぇぜぇ・・・・やっとケース読み終わったぜ!!!

今夜は本当は学校主催のパーティだったんだけれども、明日のグループプレゼンの準備といい、ケースの読み込みといい、ちょっとオーバーフロー状態だったのでパスさせて頂き申した。
ちょっと残念。チケット買ったのに。

最近のマドリーの様子。

青空。
快晴。

朝はバラハス空港から飛び立つ飛行機雲が数本きれいに空に浮かんで、・・・・・・日本に帰りたくなる。

気温は朝は4度くらい、昼間は12度~15度くらいと、相変わらず暖かい。やはり、冬になって、スペインを選んで正解だったなあと思い始めてきた。


ところで、少しずつ1stタームの結果が出始めてきた。
・・・・・・・ま、こんなものか。という感じ。決して芳しい結果ではない。しかし、ひどい結果でもない。いまのところ。
グループにもかなり助けられた。

2ndタームは、遊んで、勉強する。の濃さ・激しさをもっと増したいところだ。


ところで、趣味?でブログのアクセス分析を使っている。
最近、おもしろいことに気づいたのでメモ。
閲覧者がどのキーワードで検索してたどり着いたかを見ることができるのだが、大抵、MBAやマドリー関係のサーチワードが並ぶ中、

インターネットに急に繋がらなくなった
これは・・・・。きっとIEのキャンパスでつながらなかったときのエントリにヒットしてしまったんだろうか。よりによってわたしのブログに辿りついてしまうとは、運の悪い。
無事つながりましたでしょうか?気になるところだ。

失敗しない肉詰めピーマン
これも・・・・・。すいません。お役に立てず・・・。失敗「しました」。
ご本人もこんなブログにたどり着いてさぞかし落胆したことだろう。

なんか、社会の役に立ってないなあ・・・。
おお、
「マドリッド H&M」
キター!!!これなら、案内だってできる。複数店舗の品揃えから、なんでも聞いてください。

北京オリンピック 食い倒れ
う~~~ん。オリンピックの話は書いたような気がするが、「北京」はまだ書いてないぞ。しかも北京でよりによって食い倒れ・・・・なんと勇敢な・・・行く気だろうか。
2008.02.05 Web 2.0
今日のInformation Systemsの授業は、Web2.0がビジネスにもたらした影響についての議論。

Web2.0はいわゆる「バズワード」で、わたし自身も聞いたことはあっても、実際説明しろと言われてもよく分からなかった。

ま、とはいっても、アイルランドの偉い人が「そろそろこれまでのWebと違うよね。」と言ったことで広まった「コンセプト」なので、それも仕方あるまい。

Web2.0がビジネスに与えた一番大きな(と教授が主張する)影響は、マーケティング・広告であるとのこと。要は、ポップアップ広告(わたしは鬱陶しいのでGoogleのツールでブロックしているが)、個人ブログへの広告掲載、FacebookなどSNS上での広告、などなど。

そんな楽しい話の流れで、教授がおもむろにプロジェクタのスイッチを入れる。と・・・・・


日本のTV番組で、「超ローライズジーンズ」を履いた、若い日本人女性モデルの画像がスクリーンに。

それは、もう、・・・・なんというか・・・・「超Low」もいいところ・・・・。

ドン引き&爆笑する教室。もちろん、日本語のテロップが映っているので全員日本のTV番組だと分かっている。

これはテロップを確認する限り、TVのバラエティ番組の特集で「こんな新商品があったら・・・」という企画で収録されたVの画像だ。
教授曰く、これは、「インターネットを利用し消費者からどんな反応があるかを調べた例」らしい・・・・・そうは見えないが・・・。しかし、どうやってあの画像を入手したのかがとっても気になる。見る限り、マイナーなTV番組っぽいし。。。

つうか・・・・これでまた「日本人は未来を生きている」と思われてしまったようだ。
2008.02.03 Fin de semana
金曜日はIEの日本人の先輩が欧州での就職を決められたということで、お祝いに皆で食事に行った。

日本人で欧州で就職をすることは本当にハードルが高く、難しい中、信念を持って活動に当たられたことは本当にすばらしいと尊敬。

わたしはどうなるか分からないけど、とにかくがんばらねば!

さて、その後は例によってクラスメートのオウチでパーティ。100人くらいいた。
最近お酒を飲むと酔っ払い方が昔と違うなあと感じる。

昔は飲みすぎると頭は痛くなっても記憶を無くすことはなかったのだが、最近は頭が痛くなることもなく、愉快に飲みながら静かに部分的に記憶が消えてゆく・・・・。歳か。

昨日はキャンパスビジットに来られている日本人の方と一緒にランチをした。
去年のことを思い出す。ちょうど去年の今日、面接してたんだなあ、と。

今日はおとなしく一日勉強する。
Cost AccountingとFinancial Managementが、笑えるくらいやばい。
夕方はEntrepreneurshipのグループワークだから、それまでにオンラインアンケートの内容を作らなければ・・・・・ブツブツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。