上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.04 Seis
上にある広告は1か月更新がないと表示されてしまうそうなので、とりあえず何か書いておきます。


今年のFTによるMBAランキングで、IEがStanfordと並んで6位に。
http://rankings.ft.com/businessschoolrankings/global-mba-rankings


こういうランキングを見るたびに思うんだけれども、人々がMBAを選ぶ基準って、徐々に変わってきてるんじゃないだろうか?

近年はLBS、INSEADを始めとした欧州MBAが躍進し、これまで上位常連であったUSトップ校に迫る勢い、実際もう迫っているけれども、これは決してUSトップ校の質が落ちたわけでも何でもなく、単純に欧州MBAを選ぶ人たちが増えた、そしてそれとともに質もUSに見劣りしなくなっていったんだろう。

卵が先か、鶏が先か、の話じゃないけれども、広義における「いい学校」だからランキングが上、ということもあるけれど、わたしはむしろ、ランキングが上がるからいい学校になる、っていう現象もあるんじゃないかと思う。

いずれにしても、色んな選択ができるってすばらしい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。